プロフィールへ
プロフィール
スケジュールへ
スケジュール
アルバムへ
アルバム
ファンクラブへ
ファンクラブ
リンクへ
リンク
メール
ピアノと唄う愛の詩 お知らせ

ピアノと唄う愛の詩に寄せて

 長く生きているといろんな人に出会い、いろんな人と別れることになります。
 79歳のときに始まった私のこのシリーズのアルバムも3年目を迎えました。ですから今回のサブタイトルは「〜81歳の私からあなたへ〜」となるわけです。前作のアルバム完成から一年。昨年は悲しい別れがありました。
 たった一人の孫の竜悟を病気で亡くしてしまったのです。18歳でした。あまりにもはかない人生。これからあれもやりたい、これもやりたい・・・。どんなに悔やまれたことでしょう。涙も枯れ果てた・・・というのはこういうことをいうのでしょうか。「もう私はこれ以上、唄わなくてもいい。私の命を終わらせてくれてもいいから助けてほしい」と何度祈ったことか・・・。けれど、それは叶わなかったのです。「おじいちゃん、僕の分まで元気にいつまでも唄ってね」と言われた気がしてなりません。
 そんな孫に対する私の思いを今年のアルバムは制作してみたい、わがままだけれど、そうしたい。今年のアルバムはそうでなければいけない!と思いました。そんなときに出会ったのが、ピアニストの大貫祐一郎くんだったのです。
 お洒落で素朴、静かで熱く、繊細で大胆。
 孫との別れの思いを、新たに出会ったピアノと唄おう。そうして今回のコンセプトが生まれたのです。この出会いは、もしかすると竜悟からの贈り物なのかもしれません。
 
菅原洋一

「ピアノと唄う愛の詩」を聞いて下さったみなさまへ


トップタイトルトップタイトル


速報!!
6月21日(日)、東京・吉祥寺で
菅原洋一のディナーショーが決まりました!

日時 6月21日(日)
ディナー 17:30 〜 
ショー 19:00〜
会場 吉祥寺第一ホテル
会費 \20,000.-
(スペシャルディナー
フリードリンク・税サービス料込)

お申込みは友の会まで

△菅原洋一は、(株)スガワラ企画所属です。お問合せは(株)スガワラ企画(п@03-3921-1276)まで。
▲当サイトのコンテンツ、ドキュメント、データ、画像、映像、音声などの著作権はスガワラ企画が許可を受けている著作権者に属します。
 許可無くこれらを無断使用することは法律で禁じられ、違反者は民事上及び刑事上の責任を負い、処罰されることがあります。
(c) 2006-12 SUGAWARA_KIKAKU CO., LTD. All rights reserved. The material on this site may not be reproduced, distributed, transmitted,cached or otherwise used, except with the prior permission of SUGAWARA_KIKAKU_CO., LTD.